恋した道化師ノ行方

独り言と落書きを気の向くままに更新。近頃絶賛更新停滞中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
神崎です。
もうすぐ期末…学年末、テストです。
こんなに切羽詰まってなくていいのでしょうか。
毎度のことながら、危機感がない野郎でごめんねミンナ。イライラすんなよ。



文才のない私がいうのはアレなんですが、
最近、ノリだけでえろ小説書いてる夢屋さんありませんか。
なんか…とりあえず理由つけて、やっちゃえばいい、みたいな。
あれ許せないんですよねー、
そんな軽い主人公でよく純愛ぽい恋愛ができると思いますね。
人間、貞操の危機感じたらたとえ相手が好きな人でも硬直するモンだと思うんですが。
極度にMな人を除けば。あ、私か。

そんな私はえろ大好きです。
矛盾? そんな言葉は知らねぇ。←
要に、えろ書きたいなら、ただえろを書けばいいと思うんですよ。
ありがちなシュチュエーションなんか書いても書かなくても同じじゃないですか。
変に小難しいシュチュエーション考えずに、ただえろ。とことんえろ。始終えろ。
その方が逆にすっぱりしてて気持ちいいんじゃないかと。



でも一番好きなのはちゅー…です。
えろよりも、ちゅーとか、ハグとかの方が愛があると思うのはなんでだろう。
えろって、快楽に流されちゃってるイメージがある。それはそれでいいんだけど。
ちゅーはなぁ。ちゅー。大好き。
ちゅーの描写が上手い夢屋さんに惚れる。

そういうのも、私が人外生物ばかり好きになるモンだからです。
えろって、ね、種族が違うと難しいでしょうからっ;
ちゅーとハグなら、よほど異種でない限りは出来る…と思ってます。うん。



しかし今回は難しい。
"キスぷれ"があるくらいだから、キスはできるんだけど。
深いのはできないし。(→主人公の一方通行化。
ハグも…ハグというか、しがみつく感じになっちまう。
おまけに体温無し。

ロボット物の設定は好きなんだけどなぁ。
身長差ありすぎんのも問題ってことスね;
――道はひとつ、大きさの概念を捨てる…?
本編も、そんなだしね。
精進します。


うぅぅ、待ってろ、スタスク、マイスター!
スポンサーサイト

まるで自分が書いたかと思う様な…
いいですよね異種族。そして切ない。

2009.03.31 14:51 URL | 通りすがりの愚か者めが #- [ 編集 ]

>通りすがりの愚か者めが様
コメントくださってありがとうございます。
初めてのことなので大分興奮気味です。
もっ、もう少し丁寧にかけばよかった!と今更ながら後悔…
共感して頂けたのが何より嬉しいです。ありがとうございました。

機会があればまたお越しくださいませ!

2009.04.01 11:03 URL | 神崎(管理人) #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://silverdream966.blog105.fc2.com/tb.php/60-6fc0eb8c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。