恋した道化師ノ行方

独り言と落書きを気の向くままに更新。近頃絶賛更新停滞中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
まず驚いたのが、アラン・リックマン氏(出てたんだ!)。
と、ティモシー・ポール氏(出てたんだ!)。
ジョニデとカーターさんが出るっていう予備知識しかなかったので、本当にびっくりしました。
歌が多かったことにも驚き。

ラベットさんの一方通行具合がとてもよろしかったです。
ラベットさんの想像内でさえ、表情を変えないトッドさん。
(想像内)結婚式は激しく萌えました!
彼女には幸せになって欲しいです。願望。

ジョニデは期待を裏切らずに素晴らしかったです。
yo-ho-以外の歌を初めて聞いたのですが、…、本当に素晴らしかったです。
そしてまさかのジョニデ&リックマン氏のダブルコンボに目からミートパイでした。
デュエットーっ。素敵すぎるー!
もっと早くに見てればよかったと思いました。
リックマン氏大好きだー!


もう、貴族風の衣装が似合うんですよね、リックマン氏!
『いつか晴れた日に』の大佐にも惚れに惚れたんですが、
詰め襟というか、胸元がぴっちりした服がとてもよくお似合いです。
スネイプ先生もそうだなぁ。胸元ぴっちり。

ティムバートン映画はなんといっても雰囲気が好きです。
御伽噺の毒に刺されたくなります。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://silverdream966.blog105.fc2.com/tb.php/311-885d4594

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。