恋した道化師ノ行方

独り言と落書きを気の向くままに更新。近頃絶賛更新停滞中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |



一人センP祭り開催中です。

センP、Sモードon!!!


うふっ、うふっ。
テンションがおかしいです。あー涙でる。
背景のアレは鎖なイメージで。



追記で下らんネタ帳を展開。シュチュエーション語りとも言う。
犯人x少女。
おkな方だけ期待はせずにどうぞ。






コンクリート剥き出しの一室で、監禁。

"犯人は自分のいる壁とは反対側の壁に寄りかかり、腰を下ろしている。
陰になっているため、その目を伺うことはできない。
犯人の口にくわえられた煙草の煙が天井で渦を巻いては空気を混ぜて色を失う。
少女と犯人の間には何もない。
交わす言葉もない。
ただただ時間が過ぎていく中、少女は体力ばかり失っていく。"



……で、初めて発した言葉が「トイレ」だったりね!

少女がちょっとずつ探りを入れたり、
犯人がちょっとずつ心を開きつつ、やべっ言い過ぎたってなって八つ当たりしたり、
他にもいろいろハートフル(笑)な触れ合いがあって、
最終的には解放するんだけど少女が離れたくないっていう。


安易だけどこういうの大好き。というか自分の原点。
三角関係や駆け引きじゃ無くて、一対一の恋愛。それが私の理想。
いつかオリジナルで書けたらいいなぁとか思ってる。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://silverdream966.blog105.fc2.com/tb.php/241-d672cb23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。