恋した道化師ノ行方

独り言と落書きを気の向くままに更新。近頃絶賛更新停滞中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

正直なところ、自分はちょいMだと思う。
でも、それって普通だよね! って思った。
世界は広い。
どう誤解されるかわからないから、そう簡単に性癖暴露とかしちゃ駄目だと思った。


フェチって、なんか、ほんと多種多様なんだなぁ。
本当は恐ろしいグリム童話で、死体嗜好の王子(白雪姫)が出てきたときも衝撃だったけど。
怖い。
否定するつもりはないけど。
少数派であることは間違いないし、嫌悪を感じる人も少なくないと思う。

背筋がね、ゾクゾクして止まらないの。
童話とかなら、そんなイカれたキャラクターもたまにはイイと思ってたけど、
でも現実って。現実って。
死体って。

別に死体嗜好だけじゃない。
獣姦(←一発変換でてきて泣いた)とか、人食とか、近親とか、
そう思い始めると二次元もなんだろうって考え出してまう。


深く考えないのが一番か。
そういう問題じゃないか。
とりあえず生活リズム取り戻すことから始めようか、兄弟。
ああ、兄弟。
春休みだからって調子乗ってっと痛い目みるゼ。
ああ、兄弟。


※ほんとコレ独り言ですから気にしないで下さい。
スポンサーサイト

ひ、一言で言うならそれ。
疲れた。

気付いたらもう五時半だしね。
昨日のお昼からずっとアニメイテッドとマイクロン伝説見てたんだぜ。


M伝スタスクは…
主人公なんだねっ。
たった今見て、涙絞ってきました。
最終二話残ってるけど、また今度にすることにした。
今日はこのまま寝よう。
っちくしょぉ不純な気持ちも湧かないほど綺麗なスタスクだった!
スタスク大好きだ! 愛してる!


アニメイテッドスタスクは、
お約束というか。納得はいった。
でもやっぱりちょっと酷過ぎるんじゃないかナ?
あまり悪いことしてない気がするし…っていうのは贔屓目なんだろうか。

クローンスタスクも残ってることだし、第三期応援していこう♪
あ、オチはよかった。
狂っちゃった感じのスタスクに萌えた。
…んだけどM伝見たせいでよく覚えてなひ;



M伝二話見終わったら、
BWリターンズと初代を並行で見て行こうと思います。
G1のイラっとくるスタスクが一番なんだぜ! ラリホー!

ホットモットのCMがホットロッドにしか聞こえません。
神崎です。


現在アニメイテッドとマイクロン伝説並行して観ていまーす
いやぁ…いいですね、アニメイテッド。
ほんと日本でやればいいのにっ。
実写映画やったら便乗して放送したりしてくれませんか。。
キャラデザインが日本向けではない気がするけど、面白いよっ。

鈴置様声のスタスクもヘタレカッコいいけど、
海外の金切り(?)スタスクもヘタレかわういww
好きな子とかいじめてそうだわ。ウフフ


そうそう、マイ伝のスタスクもまた違ったキャラでいいですね。
できる子だわ。
性格は受け継いでるみたいだけど;



…と。
木曜日のゴールデンタイムを使いつつ、だらだら語ってみました。
らくがき


テストの残り時間は、らくがきタイム★

神崎ですっ
amazonでアメコミを注文してしまいましたぁああ☆

TFシリーズの、
・Evolution
・All hail megatron
・Megatron origin
でっす。


いや、なんか…
買い過ぎた気もしますが。(ちゃんと読めるかな…
英語の勉強にもなると思いますし、頑張りたいです!

思ったんですが、アメコミ訳を載せていくというのはどうでしょうか!
まぁ、アメコミを買う人ならば、英語が読める人なんでしょうけれども、(あれ、心が痛いわ)
間違っていたら指摘してもらえたりしたら、嬉しいです。私が。


待ち遠しいぃー
到着は中旬になるみたいです。
今日のテストが終われば、まぁ、平凡な日々が訪れるでしょう。
  ――by 神崎

ハイ、神崎です。
もうそろそろ春ですね。
馬鹿の一人や二人でてきてもおかしくはないのではないでしょうか。←あ、


ラディラディ言ってた自分は何処に?
気づけばヤンキーにふらふら、ロボットにふらふら、
…申し訳ないです。
熱しやすく冷めやすい私ですが、なぜか今回は哀愁。
でもまた戻ってくるのも私。
ある日ひょこっとDB夢が更新されてたりするかも知れません。


もうそろそろ映画公開しますね。
DBもTFも。
楽しみです、ね…。
恐いもの見たさでみちゃう気がします。
反対派というわけではないのですが、ちょっと抵抗…。

TFは音波もでるとのことで。
これはき、きた、たい、…奇態!
詳しいこと忘れちゃいましたが、権利かなんかでアニメ通りの変形はできないんですよね。
スタスクの絶望は忘れない。ビークルはかっこよかったんだけど。
あぁ、音波。
四角くあってくれ。せめて四角く。■。
神崎です。
もうすぐ期末…学年末、テストです。
こんなに切羽詰まってなくていいのでしょうか。
毎度のことながら、危機感がない野郎でごめんねミンナ。イライラすんなよ。



文才のない私がいうのはアレなんですが、
最近、ノリだけでえろ小説書いてる夢屋さんありませんか。
なんか…とりあえず理由つけて、やっちゃえばいい、みたいな。
あれ許せないんですよねー、
そんな軽い主人公でよく純愛ぽい恋愛ができると思いますね。
人間、貞操の危機感じたらたとえ相手が好きな人でも硬直するモンだと思うんですが。
極度にMな人を除けば。あ、私か。

そんな私はえろ大好きです。
矛盾? そんな言葉は知らねぇ。←
要に、えろ書きたいなら、ただえろを書けばいいと思うんですよ。
ありがちなシュチュエーションなんか書いても書かなくても同じじゃないですか。
変に小難しいシュチュエーション考えずに、ただえろ。とことんえろ。始終えろ。
その方が逆にすっぱりしてて気持ちいいんじゃないかと。



でも一番好きなのはちゅー…です。
えろよりも、ちゅーとか、ハグとかの方が愛があると思うのはなんでだろう。
えろって、快楽に流されちゃってるイメージがある。それはそれでいいんだけど。
ちゅーはなぁ。ちゅー。大好き。
ちゅーの描写が上手い夢屋さんに惚れる。

そういうのも、私が人外生物ばかり好きになるモンだからです。
えろって、ね、種族が違うと難しいでしょうからっ;
ちゅーとハグなら、よほど異種でない限りは出来る…と思ってます。うん。



しかし今回は難しい。
"キスぷれ"があるくらいだから、キスはできるんだけど。
深いのはできないし。(→主人公の一方通行化。
ハグも…ハグというか、しがみつく感じになっちまう。
おまけに体温無し。

ロボット物の設定は好きなんだけどなぁ。
身長差ありすぎんのも問題ってことスね;
――道はひとつ、大きさの概念を捨てる…?
本編も、そんなだしね。
精進します。


うぅぅ、待ってろ、スタスク、マイスター!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。